シャワーでなく湯船のお湯で髪の毛を洗ったら驚くほど良い髪の毛になりました

ネットで「節約のためにシャワーでなく湯船のお湯で髪の毛を洗っている」というのを見ました。
私は一人暮らしなので、私しか入らないお風呂の湯はそんなに汚れていませんし、残り湯をそのままにしておくと雑菌がわくということなので、1回入るごとに湯は変えています。
そんなに湯船の湯も汚くないので、それも良いなと湯船の湯で洗うことにしました。

洗面器にお湯をくんで、シャンプーする前に洗面器に頭を突っ込むという感じで濡らしました。シャワーで濡らすよりしっかりと濡らした!という感じになって驚きました。
シャンプーのときは、髪の毛をしっかり濡らすほど良いとは聞いていましたが、洗い上がりの髪の毛の感じも違ったものでした。
ネットに投稿していた女性は、湯船の中であおむけになって髪の毛を濡らしているともかいてありましたが、ちょっと私には無理でした。

以前はシャワーの刺激が頭皮に良いと言われていましたが、今では逆に、刺激が頭皮に悪いのでシャワーの出を弱くするようにと言われるようになっています。
そのことから考えれば、洗面器へ汲んだお湯の方がはるかに刺激が少なくて頭皮に良いです。

1カ月ほどしてパーマをかけに行ったとき、美容室の先生も「髪の毛、良い髪の毛になりましたね」と、すぐに気が付いてくれました。

節約から始まったことがこんなに良い結果になって喜んでいます。
試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする